スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

雨水を利用したエコ

eco番組に感化され、作ってみました。
雨水をベランダのビオトープに利用する簡易装置です。

蒸発して1週間に1〜2回はビオトープに差し水をすることになるので、これからくる梅雨の時期大活躍してくれるといいです。

もっとも、梅雨の時期ならそんなに蒸発しないと思うけど。。

一番やりたいのは草木の水遣りを雨水でやりたいのですけどね。
今回の方法でジョウロに注ぎ込まれるようにしたらいいのかもな。いつかやってみよう。







ペットボトルの下半分くらいの側面を切り、そこを雨水の受け皿代わりにし、切れ込みを入れたホースをワイヤーで口に括り付けました。

うまく機能するかまずはお試しで、手すりにビニールテープで結び付けました。
少し傾斜をつけて。
雨水がチョロチョロと注ぎ込まれることを期待♪

| ベランダビオトープ | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) |

8/3のビオトープ

「乾燥を好む」と書いてあったムラサキツユクサは意外にも新芽が出てきたり、新しい花が咲いたりしてます。(*´д`)アマゾンフロッグピットもランナーを伸ばし、増えまくり♪
残りのヒメダカとシロメダカもこの暑さの中、持ち堪えてくれています。



小さくて写真が撮りずらかったアカヒレは順調に育ち、こんなに大きくなりました!
全部でアカヒレ6匹点呼できました(≧∇≦)ノ


めだかに比べるとこんなに小さいのだけど〜

| ベランダビオトープ | 03:22 | comments(2) | trackbacks(0) |

アカヒレ参入♪

安さと在庫の多さに釣られ、
ペットのコ○マで購入したメダカちゃん6匹はついにヒメダカ・シロメダカ各1匹の合計2匹になってしまいました。つД`)・゚・。・゚゚・*:.。
水が落ち着いてなかった?という可能性もあるけど、
「そもそも大型ショップでの取り扱いはねぇ・・・」というGさんのご意見も参考にし、
大事に管理されていそうなアテラリサーチさんで先日頂いた20%オフ券を利用し、新しいおサカナちゃんに来てもらおうと思いました。

以前ご相談したときに店長のムラオカさんから
「アカヒレは強くてビオトープ向きだよ。」
とオススメされていたので今度はアカヒレちゃんに来てもらおう!と決意しました。
中国の渓流に居る水質の悪化に強い種類なんだって(なんだかやけに納得)
しかも初心者にはありがたく安い。高級シロメダカちゃんのかわいさには負けるけど、
やっぱり高いのでもうちょい上手な飼育者になったら来てもらうことにします。
そのときはまたアテラさんでお願いするつもり。
なぜなら既にビオトープ状態でシロメダカを飼育&販売しているからです。
環境が近いほうが良いに決まっているからね☆

今回、チビッコアカヒレ6匹に来てもらいました。
25日水曜日に買って今のところ29日時点でみんな無事なの(≧∇≦)ノ
(メダカは1日1匹のペースで居なくなっていたからなぁ・・・)
上からのぞくと光沢のあるオレンジ色のラインがとってもきれい!!!
でもね、アカヒレって写真がうまく写らない(;゚ー゚)残念w

| ベランダビオトープ | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) |

。・゜・(/Д`)・゜・。どうして〜

雨すごいですね。
今朝、ヒメダカとシロメダカ1匹ずつ、堕ちてました。
何かがおかしいんだろうねぇ。やっぱりお水かな?
ポット毎植えたウォーターマッシュルームに農薬とか入ってたりしたのかな?
もう一度水から立ち上げないといけないかな。
残りはのメダカは3匹だよ。
でもね、シロメダカの胸びれが片方だけ分厚くなってる子がいて、もしかしたら明日にも・・・?

今日、あくあしょっぷ石と泉さんに相談しに行こうかなーって思ったんだけど、
雨の勢いが強いからねぇ。明日はお仕事だしなー。ふう。
| ベランダビオトープ | 14:28 | comments(4) | trackbacks(0) |

浮き草のご紹介☆

朝おはよ〜ってチェックしたらなんとヒメダカつぁん1匹お逝きになっておりました。
より丈夫とされているヒメダカが先に脱落するとは・・・
うぅむ環境が合わなかったかなぁ・・・水質が早く安定するといいのだけど。
設置した3日目6/20のビオトープの状態です。メダカ殿の隠れ家がたくさんできたよ。
ホテイアオイさん(人名みたいw)ってこんな感じです。
このモッサモサの根にうまくいけばメダガ殿が卵を産むらしい。


左のはホテイアオイを買った家から激最寄のお店(アテラさん)でちょこっとおまけをしてくださったかわいい浮き草。これからもちょくちょくのぞかせていただきます♪
下のプリン♪としたかわいこちゃんは、Gさんがたくさん増えるよ〜♪って自前のウッキー(浮き草)を分けてくれましたの。感謝どす!(ノ´∀`*)
どうやらアマゾンフロッグビットなるカエラーとしては「おっ」と反応しちゃう浮き草が巷には存在するらしいのですが、ねえそれなのかい?違うのかい?


| ベランダビオトープ | 23:43 | comments(2) | trackbacks(0) |

植木鉢にビオトープ作っちゃいましたぁ(メダカ編)

さて、鉢にお水が入り始めてから2日経ちます。・・・そろそろボウフラが心配になってくる〜。
外に置いといたわけだから水はカルキが抜けているだろうし、今日はいよいよメダカちゃんに来てもらおうと決心しました。
いつもカエルたんの餌のコオロギやミルワームでお世話になっているあくあしょっぷ石と泉さんでメダカを購入しようと思って伺ったのですが、なんと売れちゃって白めだかが1匹しか居なかったの。週末には入荷しますってことだから、まあ今日はトボトボとあきらめて帰ることにしたんですが、でもでもどうしても今日欲しいっ!って駄々をこねてみましたw
家の近くのペットのコジマで買っちゃいました。ごめんね、テンチョさん。(*´д`)

ビオトープは上からのぞくことばっかりでしょ。
土は茶色〜黒色なので、上からのぞいて色が付いてる子の方がいいだろうな〜ってことで、
ヒメダカ3匹とシロメダカ3匹に今回お仲間になってもうらうことに。
メダカ自体は比較的強い子ばかりらしいね。
でも私、お魚飼育は一人では初めてなので、あんまり欲張ってたくさん来てもらって死なせちゃうとかわいそうだから、5〜6匹ということで。
ヒメダカは1匹25円。ほんのりオレンジがかわいい。
シロメダカ1匹210円。白くて心配だけど、丈夫には変わらないそうです。


マニュアル通りに水合わせをして・・・
ど、どうかな〜?これからよろしくね〜


| ベランダビオトープ | 18:23 | comments(2) | trackbacks(0) |

植木鉢にビオトープ作っちゃいましたぁ(植物編)

現在のかえるたんのビバリウムなども同じですが、めだか(カエル)の糞などの有機物を土の微生物が分解し、その栄養を吸収して植物は大きくなります。植物が作り出すきれいな水でめだかは棲むことができます。
ということで重要な一環である、土と植物を植えます。
土はビオトープ用のビオソイルというものが売っているそうですが、ウチにはビバリウム用に大きいサイズを買っておいた「ADAのアマゾニア」というアクアソイルがありまして、それで大丈夫よとGさんのアドバイスがあり、それじゃあと。こんなもんかな?って量をバサバサと入れておきました。(適当〜)
.爛薀汽ツユクサ
長野の実家の庭から引っこ抜いてきたスッと伸びるキレイな植物。キレイな青紫色の花が咲きます。名前はあとからわかったムラサキツユクサ
最初は水生植物(ビオトープ向き)かどうかすらわからなかったのですが、容姿が「ビオトープに合いそう」なのと、引っこ抜く際に枝が折れた部分から相当な水分が滴ってきたので、これは水分が必要な子なんだなぁと勝手に解釈。(ほんとは蓄えているので乾燥に強い性質らしいw)
時下植えに自信が無かったので、ポットごと鉢へインしました。
これから咲く蕾ばかりで楽しみ〜♪


▲Εーターマッシュルーム
絶対このかわいこちゃんは仲間に入ってもらおうと考えてました。
阿佐ヶ谷の花屋さんで315円ゲットしました。
土に植えてももちろんいいらしいです。

これもポット毎入ってもらいました。
うまく育ってくれるといいけど。

この他、メダカの産卵場所に適しているという、ホテイアオイさんにお越しいただこうと思っています。

このあと、メダカ編に続きます。

| ベランダビオトープ | 00:59 | comments(2) | trackbacks(0) |

植木鉢でビオトープ作っちゃいました(穴埋め編)

やっとアップできる。
明日は休みなので夜更かしできるって話。でも疲れたので最後までどうだか。

ベランダに、なんちゃってビオトープを設置しました!製作期間3日間です。
そういえば、近頃のビオトープの定義ってどうも誤って用いられがちなんだそうですね。
(きっと私のこのビオトープもずれているんだと思う〜)
どういうこったい?という方はウィキペディアでもご覧になります?
まあでも他に当てる言葉がわからないので、このままビオトープという表現で失礼します。

上記の楽天ビオトープセットにもあるように、「鉢・植物・土・メダカ」がさしあたって必要なようです。
植物はスイレンはちょっと高いので後回しwそれ以外で。
ただ水に植物を生けるだけではボウフラがわいてしまうので、メダカに食べてもらいます。
ビオ用の土は持っています。
本来ならばスイレン鉢を買うところだったのですがケチって?ウチのある上記の素焼き鉢3個セットの鉢の1番大きいサイズで代用することにしました〜。(ノ´∀`*)ウフ
ですが、それには鉢植えの穴をきっちり塞ぐことが課題でした。
中央に空いた穴を何で埋めようかって悩み、ネットで探したところ、
発泡スチロールで埋めてあとは専用ノリで覆う、ということをなさっているサイトがありまして、それは簡単だということでノリを探しに先日、中野の島忠へ。
そこで相談したところ、ゴム栓がいいんじゃないかとアドバイスをもらい、それではそうしてみましょうと風呂用のゴム栓だけ購入。
がしかし、鉢の穴自体がギザギザだったので、ツルツルのゴム栓では充填の役割が不十分でした。見事にスカスカ〜。そこにノリで覆ったらいいのかもしれないけど、もっと隙間を埋めないといけないだろうなぁと。
そしたらやっぱり発泡スチロールか?と思ったけど、ベランダで作業している私の目の前にいいものが・・・。
捨てようと思ってた無印サンダル。放置されてしまっていたので汚いw
かかとの部分の固いスポンジ部分を丸く径より大きめにカッターで切って穴にギュウギュウと押し込んでみた。びくともしない位バシッとはまった!よっしゃ

さてこれで水の漏れはいかがなものか?
鉢に並々水を注いで、明日の朝変化をチェックしよう。


栓は水越しからみるとこんな←感じで、
鉢の下からだとこのような↓感じ。
すこーしずつは染み出している様子。
「漏れている」というよりは「染み出している」というレベルかと♪いいんじゃないかい?


紐を結んだ位置より1センチくらい下からスタートでした。
ちなみにこれは2日後の写真ですが、お天気の良かった2日間でこの減りならば合格でいいんじゃないかな!
このくらいの量だったら毎日植木に水をあげるときに一緒にお水を足せばいいし。


さて次は土・植物編に続きます。
| ベランダビオトープ | 22:05 | comments(2) | trackbacks(0) |

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
ウチの子独占中?
Profile
テクノラティプロフィール
LOVE!かえるにんじゃ
大好きケロ姐さん♪
*泣けるカエルブログ*
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

聖書(バイブル)です。
Recommend
 (JUGEMレビュー »)

理想です。
Recommend
ちいさなピョン (講談社の創作絵本)
ちいさなピョン (講談社の創作絵本) (JUGEMレビュー »)
串井 てつお
がんばれーピョンー!と応援したくなります。
Recommend
にんじゃあまがえる (しぜんにタッチ!シリーズ)
にんじゃあまがえる (しぜんにタッチ!シリーズ) (JUGEMレビュー »)
松井 孝爾,榎本 功
ジャケ買いしそうです。
Recommend
あまがえるぴょん
あまがえるぴょん (JUGEMレビュー »)
七尾 純,久保 秀一
ジャケ買いしそうです。
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
楽天写真館
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM